×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

C.Ronaldo-クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)

C.Ronaldo - クリスティアーノ・ロナウド

(ポルトガル)

  
私の好きなプレイヤーのクリスティアーノ・ロナウドです。あの華麗なドリブルに魅了されました。

プロフィール

P439 クリスチアーノ・ロナウド(ポルトガル代表/ワールドカップ2006)ポスター【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】 名前 Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro
クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ
ニックネーム クライベイビー(良く涙を流す為)、CR
チーム ポルトガル代表 背番号17/マンチェスターユナイテッド 背番号7
生年月日 1985年2月5日
身長 185cm
体重 75s
ポジション WG、MF
利き足
代表ゴール数 54試合 20ゴール
マンチェスターゴール数 150試合 56ゴール

プレイ

スピードとテクニックを兼ね備えてる為、高い確率でドリブル突破が出来る。

得意技は高速シザースやラボーナで、相手ディフェンダーを翻弄。

シュートやフリーキックは、強烈で無回転も打てるが、精度はいま一つ。

アウトサイドキックでのパスやセンタリングも出来る。

ペナルティエリアでは、ドリブルでファールを誘いシミュレーションが上手く、審判を騙し、ブーイングをよく受ける。

経歴

1996年、スポルティング・リスボンユースへ入団。

2002年にリーグ戦デビューを果たし、クラブ史上最年少でゴールを決めた。

世代交代を進めているポルトガル代表にとってもロナウドへの期待は大きく、2003年8月20日のカザフスタン戦でデビューを果たした。
時を同じくして、移籍金1200万ポンド(約22億円)という10代の選手としては破格の移籍金でマンチェスター・ユナイテッドへ移籍し、背番号もレアル・マドリードへ移籍したデビッド・ベッカムが付けていた7番に決まった。

EURO2004では初戦のギリシャ戦でロナウドは、代表初得点を決め、全試合に出場して準優勝に貢献した。決勝で負けた時の悔し涙が、印象的だった。

2006W杯ドイツ大会でもポルトガル代表の主力メンバーとして活躍。得意技の高速ドリブルを幾度となく繰り出して敵陣を切り裂いた。
また、このW杯でルーニーのファールを誘った後、ロナウドがウィンクしたシーンがあり、一時はプレミアリーグ追放と騒がれた。しかし、仲直りして現在では、マンチェスター・ユナイテッド最高のパートナーと言えるのかも知れない。

動画

2006-2007 クリスティアーノ・ロナウド スキル&ゴール

ザ・ベスト・オブ・クリスティアーノ・ロナウド

クリスティアーノ・ロナウド マイホーム

Copyright (C) 2006 fantajista All Rights Reserved.